LUXE BODY LESSON

ゆらトレ®

2013.09.11

便秘にきく食材(1)


女性の多くが抱えているお悩みの便秘。

がんの死亡率で女性の1番は大腸がんだそうです。

たかが便秘とあなどるわけにはいきませんね。

スクールにも便秘をなんとかしたい!とSOSコールを発しながら来てくださる方々がいらっしゃいます。

出ない!何日も!となると一日中、トイレのことを考えたり

何か食べるにも意識したり、お客様によると便秘のときは一日の思考の90%を占めるのでは?と

話してくださいました。

辛そうです。。。

カラダをリセットする体操で骨盤を整えて、おなか周りにもくまなく神経がいきわたるようにすることはもちろん、

同時に食生活も見直していかないといけません。

お教室で皆さんにうかがったところ、便秘にきく食材のNO.1はおからでした。

おからって

・食物繊維はごぼうの2倍、しかも水にとけない食物繊維なので、腸の中でいい働きをしてくれる

・カルシウムは大豆の40%残っている

・腸内細菌の大好物オリゴ糖が豊富に含まれている

・料理・お菓子に簡単に取り入れられる

・なんたって安い!

といいことずくめです。

難点はいたみやすいこと!でも冷凍保存がきくので大丈夫です。

スクールに来る途中の商店街には、お豆腐屋さんがあって、みなさんよく立ち寄られています。

お教室でもいくつかのレシピを紹介していますが、翌日はもりもりでるそうです。

あ、もちろんカラダをリセットする体操を続けてこその最大限の効果です。

・カラダをリセットする体操で出せる体をつくる

・腸内細菌を増やす食事をとる

これ、便秘解消のゴールデンルールです!