LUXE BODY LESSON

カラダをリセットする体操日記

2015.03.18

いらないものを出す力が強まりました


こんにちは。

勝負力コーディネーターの宮澤理恵です。

断食を終えられた方々に

回復食後の様子を聞いています。

食べる量が減らない(焦)

→まずは胃腸を休められたことを良しとしましょう!

パスタが食べにくい

→小麦を消化するのはカラダにとってかなりの負担。

 それを教えてくれるようになりましたね。

断食のときの体の軽さが忘れられない

→そうそう、本来はそれがあるべき状態なので、食べ過ぎないように

  カラダをリセットする体操と同時進行で適量のわかるカラダをつくっていきましょう。

そして、ある方は断食、回復食のあと

すぐにマレーシアへ出張に行かれました。

現地でお弁当がでて

一口たべて『あれ?なんかおかしい』と思い

食べなかったそうです。

その夜、お弁当を食べた方々は

熱や嘔吐にうなされ

それはそれは大変だったそう。

(↑どんなお弁当なの??)

お客様もお腹を壊されたそうですが

トイレにいくたびに

症状が軽くなっていくのを

体感されたので

ぜんぜん怖くなかったそうです。

カラダにとっての害をいち早く察知し

処理してくれる。

そんなカラダでいられたらこわいものなし!ですね。