LUXE BODY LESSON

プロフィール
寝たら回復するからだになれる喜びを多くの方に体感していただきたいです。

プロフィール

こんにちは。宮澤理恵です。
いつからか思い出せない痛み、だるさ、崩れを根本から見直すゆらトレの教室を
東京六本木・自由が丘で運営しています。
「辛い時だけ何とかする」は卒業しませんか?

私の20代後半から30代後半は
一言でいうと「疲れている毎日」でした。

img_profile_02
病名がつく何かがあったわけではありませんが、慢性的な肩凝りは改善せず、仕事が休みの日は寝て終わる1週間の繰り返し。

自己嫌悪と冴えない体型に、漠然とした不安を抱えていました。

30代後半での出産で出会えたわが子は1000グラムに満たない超未熟児でした。

思い返せば、からだのケアなんてしてこなかった、、、
もっとからだのことを知って管理できていたら、赤ちゃんは未熟児でなかったかも、、と
後悔の気持ちが押し寄せました。

それと同時に、この小さな子を大きく元気に育てていくために、からだの勉強をしよう!と心に誓ったのです。

出産がきっかけではありましたが、小学校の頃からの肩こりや疲れやすさも何とかしたいし、この先年齢を重ねていっても生き生きと元気で過ごしていきたい!と思いました。

丁度、この時、専用の枕を使った体操に出会いました。

3年間、ほぼ毎日1ミリずつ進みながら体操を続けたところ、肩こりとは無縁に、一日中動き回っても疲れないからだになっていました!

以前の私は、デパートを1時間歩き回ってもすぐに疲れていたのに、こんな日常の些細な変化がとても嬉しくて、疲れないからだがあれば、何でもできそう!と思いました。

その上、年齢とともに崩れる一方と思っていた体型もどんどん引き締まり、9号から7号の服が着られるようになったのです。

鏡を見るたびに、「わたし、スタイルいいかも!」と自分に自信が持て、自分に自信が持てることで、自分が好きになり、さらには家庭や仕事がうまくいくようになりました。

この経験を元に、理学療法士の角田氏に師事し、解剖生理学、骨格調整、筋膜リリース、筋肉トレーニングを学び、角田氏の監修に基づき40代の女性のお悩みや、こうなったいいなと叶えるゆらトレを開発しました。

現在、ゆらトレに通われている皆さんからは
「手術や薬なしで子宮筋腫が改善した」
「長年の肩凝りや腰痛の心配がなくなった」
「どんなに疲れていても、寝れば翌日に疲れを引きずらなくなった」
という声をお寄せいただいています。

私は一生元気で好きなことをやり続けられるからだを多くの人に持って欲しい!と思っています。

img_profileもしも、以前の私と同じようなお悩みやこうなったいいなをお持ちでしたら、このサイトで紹介しているゆらトレの考え方とメソッドに是非ふれてみてください。